健康でいるためには食事が大切なんです。

●インスタントラーメンは時々。

インスタントラーメンって、美味しいんですよね。だからいつでも食べたくなるし、ハマるときはハマってしまうんです。
だからと言ってインスタントラーメンの食べ過ぎはダメです。
美味しいけれど、栄養価は高くないし、カロリーは高いんです。だから、からだによくありません。
美味しいのはよくわかりますが、食べても週に1回がベストです。


●野菜を1日1食はとる。

カロリーも低くて、食物繊維もたっぷりな野菜は1日1回は食べたほうがいいです。
どんな少ない量でもいいんです。生野菜でも温野菜でも構いません。野菜を食べるようにしてください。
野菜だけでは抵抗があるならば、ベーコンをのせたりゆで卵をのせてサラダを食べてもいいと思います。
また、野菜を簡単にとれる野菜ジュースを飲むのもいいと思います。
野菜の食物繊維は、寒天などにも含まれていますが、体にいいのは確実に野菜ですし、お腹にたまるのも野菜です。
それに、野菜ならば少し小腹が空いた時に食べても太りませんからダイエットをしている人は特に食べたほうがいいですね。


●外食ばかりはダメ。自炊も大切。

外食をすれば、簡単に食事が出来ますし疲れている時にはもってこいです。
しかし、外食は好きなものばかり注文しますから栄養が偏りがちになります。
外食だって、人が作っているものですからそれなりに栄養は摂れます。しかし、全てがしっかりとれるわけでもなければ全てが手作りかどうかさえも疑問です。
だから、たまには自分で一から食材を使って料理をして食べるようにしましょう。
自分で作ることで、自分に何が足りていないかがわかります。足りないものは増やして、多いものは減らせます。
人は、目の前に未処理の食材があればまじまじと考えてしまうものです。したがって調理法も色々変えてみたりします。
外食は楽ですし悪いことではありませんが、たまには自炊して自分の食生活を見つめ直すのも大切です。